背中のニキビ跡には炭酸パックがおすすめ

xf3055071262w

夏場で水着になる時や、結婚式などで、背中があいているドレスを着るときに、どーしても気になってしまうのが、背中のニキビとニキビ跡。
特に背中のニキビ跡はたちが悪く、なかなかうすくなったり治らず、シミみたいに見えてしまうことがとても多いです。
ひさびさに鏡で自分の背中をチェックしたら、ニキビ跡の多さにビックリした!なんて経験もよく耳にします。

私も背中のニキビ跡に悩み、いろいろ試した経験がありますが、1番おすすめで効果があったのは、流して落すタイプの炭酸パックでした。
お風呂で体を洗ったあとに、よく背中の水分を拭き取り、背中に炭酸パックを長めのヘラなどをつかって塗ります。
そしてラップを貼り、30分おきます。
その間は、半身浴をするのがおすすめです。
そして30分たったらシャワーで洗い流すだけです。

お風呂からあがったら背中を鏡で見てみて下さい。
たった1回で、背中のくすみがなくなり、ニキビ跡も目立たなくなって、肌が1トーン明るくなったと実感できると思います。

即効性もあるので、結婚式を控えている方にもおすすめです。

背中の脱毛サロンはこちら

Read More

背中のケアは自分ではなかなか難しい

背中のケアは、なかなか自分では難しいです。
手が届きません。そんな時、モデルの方の身体のケアとして行なっていることを書かれた記事を目にし、その方はなるべく自分で自分のケアをしているけれど、背中だけは難しいので、マッサージやエステに定期的に通っていると、お話されておられました。
そこで、私も、その方の真似をして、定期的にオイルリンパマッサージに通って、リンパの流れを促進したり、エステで、ロミロミといって、ハワイのマッサージをしてもらい、背中の血流改善をいたしました。
私は、肩こりもひどいのですが、背中のこりもひどいため、そのこりをほぐす一役にもなっています。
背中のこりがひどい時、オイルリンパマッサージやロミロミと異なり、服の上から押してもらうマッサージをしてもらったこともありますが、気持ちよさで
いえば、直に手を触れてもらうマッサージのほうが、私は好みです。
ニキビも気にして時期があるのですが、マッサージに通って代謝が改善されたためか、ニキビが出来なくなりました。

Read More